2006/03/19  Yellow Sand Storm

コーヒー

ブランチ
ストループ・ワッフル
チョコレート・ウエファス
栃の実せんべい


厚揚げとじゃこ天、マイタケの煮物
ホウレンソウのサラダ
ごはん
(タマネギとエノキの中華風オムレツ)
(鮭のバター焼き)

トリュフ・チョコレート
胡桃、ピーナツ、カシューナッツ


ほぼ一年ぶりくらいに、吉祥寺の古書店「りぶる・りべいろ」へ。ここのご主人はむかし現代詩に嵌まっていたことがあるらしい……と、棚を見て感じさせられるお店。良心価格の店でもある。去年はここで西脇のサイン本を買った。他の現代詩系カタログ書店を紹介していただいたりもしたけれど、一年前から私の中で傾向が変わって、しばらくご無沙汰していた。

店先に出ている文藝雑誌の棚がだいぶ変わった様子。サイン本の傾向も変わったように感じられるのは、在庫が捌けてきたせいか、ここしばらく趣味から離れている自分の感覚が鈍ったせいか。澁澤龍彦ビブリオテカのシリーズは一年前と同様に残っていたが(新しい揃いかもしれない)、値札は無し。新潮文庫を一冊だけ買う。「奥の細道ノート」荻原井泉水著、昭和三一年九月一五日発行・四四年一月三十日十三刷。

駅ビル弘栄堂書店で、井坂洋子「箱入豹」を立ち読みし、すこし迷ってから買う。
一作目「返歌 永訣の朝」だって……タイトルからして掴みはオッケー、でしょ。相変わらず凄いテク。ホントうまいわ。こんなの読んだら、男の人は狂うよね。
[PR]
by epea | 2006-03-20 01:30 | 日常雑記
<< 2006/03/20  Qui... 2006/03/17  Unf... >>