2009年 05月 10日 ( 1 )

ムスタン

ごぶさたしています。ご連絡いただいていた方、すみません。


ネパールはアンナプルナの裏側、憧れのムスタンの地へ行っていました。
ただし今回はロウワーまで。ローマンタンのあるアッパー地域のパーミットをもらうには、10日間でUS$700も支払わないといけません。

朝陽に照り映えるニルギリ山。
d0046730_17513528.jpg

背中にはトゥクチェにダウラギリ、前はトロンピークにヤッカワ。
何もないところを延々と行きます。前半は晴天に恵まれました。
d0046730_17543977.jpg

標高が高くなってくると、雪になったり。
d0046730_17553724.jpg

真ん中の緑はカグベニ村の麦畑。サキャ派の古いお寺があります。
奥の方に進んでいくと、アッパームスタン。
d0046730_1756428.jpg


……都会に戻ってきたら、軍最高司令官のクビが飛んでいて、飛ばした首相は電撃辞任、暴動で子供が亡くなり、一部地区では戒厳令。目指す地点に行こうとするとコワい顔をしたお兄さんに道を阻まれたりして。マオ派のデモじゃなかったら、私も応援するところだったけど!?
d0046730_17515483.jpg

でもほとんどの街中では、ゆったりした時間が流れていました。
d0046730_17521482.jpg

仏像の額が朱色の粉で染まっていたり、お寺の境内にハヌマーンみたいなお猿が座っていたり……。おもしろいよね。
d0046730_17523651.jpg

こういう雰囲気も、好きだなぁ。
いろんな神さまがいて、いいじゃない。仲良くしようよ。
[PR]
by epea | 2009-05-10 23:51 | 日常雑記