カテゴリ:このブログについて( 1 )

ようこそ

ごく個人的な雑記ブログですが、期間限定でダラムサラの日常情報を掲載していました。
(2008年7―8月)
今は、日常雑記に戻っています。


***

どちらかといえば、
目を開いている時よりも閉じている時に見える空間の方が、奥深く感じられます。

好きなものは、優雅で獰猛なもの。
好きな詩人は、伊藤聚、藤井貞和、伊東静雄、入澤康夫、新川和江、ほか多数。
好きな文筆家は、安部公房、佐藤亜紀、リービ英雄、中井英夫、奥泉光、三島由紀夫、ほか多数。

カンボジアのシェムリアップか、インド北部の洞穴でのんびり暮らすのが将来の夢。

***
epea pteroenta とは、ギリシャ語で「翼ある言葉」。

リンク先のサイト(江口順一氏 「シレネス諸島」)では、5年ほど前にとある掌編が掲載されていました。とても好きなお話だったのですが、現在は公開されていません。
[PR]
by epea | 2006-03-30 02:44 | このブログについて